〒561-0884
大阪府豊中市岡町北1-2-6

TEL:06-6841-5720

●営業時間

平日 9:00 〜 20:00

土祝 9:00 〜 13:00

日  休み

※毎月第4金曜日13:00~16:00 休館

会員様の声

膝に水が溜まるようになったので、南谷クリニックを受診したら副院長にM'sを勧められ入会しました。運動が大嫌いだったので続けられるか不安でしたが、みんな優しくていつの間にかM'sに来るのが楽しみになっていました。今では生活の一部となりM'sに行かないと生活のリズムが狂ってしまうほどです。

入会当初は杖なしでは歩けませんでしたが、今では杖なしで歩けるようになり、自分のことは自分でできるし、人の世話までできるようになりました。3ヶ月に一度の採血でもここ十年くらいで今が一番いい数値で、今まで飲んでいた薬も飲まなくてよくなりました。元気に頑張っている姿を見て家族もみんな喜んでくれています。

私はM'sを第二の故郷のように思っています。自分の居場所ができて嬉しいです。これからも元気でいられるようにM'sで運動を頑張ります。

<80代・女性 来館頻度/週4回>


腰のすべり症と膝の半月板損傷を持っています。腰痛が出ると寝返りもできない程の痛みでした。膝も腫れたら歩行困難になり、筋肉をつけるように言われ入会しました。

M'sはその人の症状に合わせてトレーニングプログラムを作ってくれるため安心ですし、その日の体調でトレーニングを調節してくれるので無理なくできました。3年を過ぎると腰の痛みも少なくなり、坐骨神経痛も軽減されほとんどなくなりました。膝の痛み・腫れも良くなったり悪くなったりでしたが、継続することで調子良くなりつつあります。

いつまでも自分の足で歩きたいのでこれからもずっとM'sに通います。

<50代・女性  来館頻度/週3回>


約6年半前、米国出張中に右脳梗塞を起こし、2週間入院治療をするも左片麻痺が残りました。帰国時には杖が必要なレベルでありましたので、南谷クリニックで理学療法を6ヶ月受け、それからM'sで約6年間トレーニングしています。

当初の理学療法やM'sでのトレーニングで見た目は全く普通に見えるレベルまで改善しました。医学書には、脳梗塞の後遺症の改善は半年から1年くらいでプラトーに達することが多いとされていますが、私の場合は3年近くにわたり後遺症の改善を感じることができました。それはスタッフの皆さんが症状に応じたトレーニングプログラムを作ってフォローアップしてくださったことが大きかったと思います。それらのトレーニングが不意な事象への対応力を高めてくれましたし、ある程度の距離であれば走ることもできるようになりました。

後遺症は残っていますが、その中で「思い通りに動くカラダ」を維持するために、できるだけ頻繁にM'sに通いたいと思っています。

<60代・男性  来館頻度/週3回>